毛穴ケア商品「ヴェルモア」情報サイト

毛穴ケア商品「ヴェルモア」情報サイト

毛穴に悩んだ体験レビュー(4)

毛穴がなくなればいいぐらいに思っています

毛穴トラブルで困ったことなんてたくさんありますよ。なんなら、毛穴がなくなればいいぐらいに思っています。いや、髪の毛や眉毛は必要ですから、身体のすべての毛穴がなくなっては困りますね。

 

しかし、とくに眉毛以外の顔の毛穴はいらないでしょう。とくにほっぺの毛穴はなくして欲しいです。だって私は人よりもやや大きめですしね。

 

ですからゴミがたまりやすいのか、しょっちゅう毛穴のゴミをとっています。黒ずみをとらないことには、目立って仕方ないですからね。

 

けれども気軽にひょいと取れるわけがないですから、パックで取らなければいけないんですよ。しかしまあ面倒臭くて。しかしやらざるを得ないですから、度々毛穴パックしていますよ。

 

しかし毛穴をキレイにしたところで、ファンデーションがつまるだけなような気がして仕方がないのですが。せっかく黒ずみをキレイに出した毛穴なのに、毛穴が大きめなことによってファンデーションがつまりますから。

 

ですから堂々巡りなような気がして、いっそ毛穴がなくなればいいぐらいに思ってしまいます。

 

他人のふりみて自分もビックリ

 

勤務先でデスクワークをしている時、一緒に働いている50代おばちゃんの肌を何気なく見てみたらシワやシミ、毛穴の開き、毛穴の黒ずみを見つけてしまったんです。

 

「おばちゃんだし、仕方ないか」とその時は思っていました。

 

帰宅して、お風呂に入ったあとで自分の顔を照明のしたで観てみたら自分の毛穴も開いているし、毛穴が黒ずんでいることに初めて気づきました。視力が悪いので今までは気づかずにいただけだったんです。

 

スキンケアは人より時間をかけてやっているはずなのに、どうして?と思い、友達に相談すると米のとぎ汁で顔を洗うといいと聞いたんです。

 

すぐにやってみると、翌日には確かに毛穴の開きが目立たなくなっていました。

 

でも、毎回とぎ汁を準備するのはなかなか面倒で続きませんでした。紫外線や乾燥、花粉でも毛穴トラブルが起きるというので、洗顔フォームを乾燥肌用のものに変えてみました。

 

紫外線対策でUVクリームを下地の前に塗るようにしたり、保湿とオイルパックをしてみたら毛穴トラブルは少なくなってきました。