毛穴ケア商品「ヴェルモア」情報サイト

毛穴ケア商品「ヴェルモア」情報サイト

毛穴に悩んだ体験レビュー(3)

簡単な方法で毛穴レスになれる

毛穴が開き肌がたるんで見えることがありました。肌のたるみは加齢だからとか表情筋の衰えだからと言っている人がいますがそれだけじゃないんですよ〜。毛穴が開くことでたるみが出てしまうのです。

 

毛穴が見えない肌はパンと張った感じがしますよね。肌が張っていると毛穴が見えなくなります。毛穴が涙型になっているのが見えたら要注意。肌がだいぶたるんでいます。

 

私も一時期毛穴の形が涙型になっていました。特に鼻の横と頬の毛穴です。このあたりの毛穴の形がまん丸ではなく涙型になっていて、その頃肌のたるみに悩んでいました。ほうれい線がはっきり見えていたことにも困っていました。

 

これを解決したのは食事を3食ちゃんと摂ったこと。それまで1日2食が当たり前の生活をしていたので栄養が足りなかったんだと思いました。3食しっかり食べて栄養を摂ったところ肌にハリが戻り毛穴が見えなくなりましたよ〜。

 

こんな簡単なことで毛穴レスになれるんです。

 

 

毛穴の黒ずみが気になって

若い頃はお肌がきれい、と誰からもほめられていた私ですが、子育てに毎日追われるうちに、ふと鏡をみると鼻の毛穴が黒くなっていました。いわゆるいちご鼻のような感じになっていたのです。それも、かなり数も多くて、目立っていたので、すぐにでもなんとかしたいと思いました。

 

そこで、鼻の角栓をとるためのシートを買ってきて、鼻に貼り、しばらくしてからはがすと、びっしり縦にきれいに並んだ角栓がとれました。こんなに詰まっていたのかと、びっくりでした。

 

それでも、まだ黒ずみがとれない部分もあったので、洗顔用のまるいブラシを買って来て洗ってみました。ブラシの細い毛先が毛穴もきれいにしてくれそうだし、さっぱりするのですが、洗顔用ブラシは毎日は使ってはいけないようなので、たまにしか使えないのが少しネックでした。

 

あとは、毎日朝晩ていねいに顔を洗うように気をつけました。特に鼻のまわりは念入りに洗いました。たぶん、子育てで忙しい間、ていねいに顔を洗えていなかったのが良くなかったんだと思ったからです。

 

このようにして、毎日洗顔をていねいに続け、角栓とりのシートや洗顔ブラシなども時々使いながらケアしていったところ、今はかなりきれいになりました。
やはり毎日のお手入れが大切だなと思いました。