毛穴ケア商品「ヴェルモア」情報サイト

毛穴ケア商品「ヴェルモア」情報サイト

毛穴トラブルは皮脂が原因?大切なのは外側と内側からのケア

毛穴トラブルは皮脂が原因?大切なのは外側と内側からのケア

きちんと洗顔したはずなのに顔がベタついたり、逆にクリームを塗ったはずなのに乾燥してカサカサしてる、なんてことありませんが?それは、皮脂の分泌が適正な量ではないからかもしれません。
皮脂の分泌が多すぎたり少なすぎたりすることは、毛穴にも影響を与え肌トラブルの原因になってしまいます。
ここでは、皮脂の毛穴や肌への影響、皮脂の分泌を適量に保つためにできることについてくわしく説明します。

 

 

皮脂の持つ役割

まず、皮脂とはいったいどのようなものでしょうか?
皮脂のおもな成分は中性脂肪です。分泌量は性ホルモンの影響が大きく、思春期から成人にかけて多く分泌されます。女性は20代、男性は20代?40代が分泌量のピークで加齢とともに減少していきます。
毛穴を通って皮膚の表面に分泌された皮脂は、汗と混ざりあい皮膚の表面を覆う皮脂膜をつくります。
皮脂膜は肌にとって大切な3つの役割があります。

  1. 保湿
  2. 肌内部の水分が蒸発するのを防ぎ、肌にうるおいを与えます。

  3. 保護
  4. ホコリなど外的刺激から皮膚をガードしてくれます。

  5. 殺菌
  6. 皮脂に含まれる中性脂肪が皮膚の常在菌によって分解されることで肌を弱酸性に保ち、雑菌が繁殖しにくい肌にしてくれます。

「皮脂」と聞くとなんだかマイナスイメージを持つことも多いですが、実は大切な務めを任されているのですね。

皮脂の分泌が毛穴や肌に与える影響

大切な役目を持つ皮脂ですが、分泌量が多くなりすぎても少なくなりすぎても毛穴や肌にとって悪い影響を与えてしまいます。

  1. 皮脂の分泌が多くなりすぎてしまうと
  2. 皮脂をエサに増殖する常在菌が増えすぎてしまい、脂漏性湿疹やニキビの原因になります。
    また皮脂で毛穴が押し広げられ、開き毛穴となってしまう場合も。皮脂は時間が経つと酸化して「過酸化脂質」となり、毛穴まわりの皮膚に影響し毛穴の開きを促してしまうのです。
    過剰に分泌された皮脂は、古い角質と混ざって毛穴につまり角栓となってしまうことも。

  3. 皮脂の分泌が少なくなりすぎてしまうと
  4. 皮膚の水分が蒸発してしまい乾燥を招くことに。シワや肌荒れ、アトピー性皮膚炎の原因になります。
    肌が乾燥することで水分を守ろうとして皮脂が過剰に分泌され、肌内部は乾燥しているのに肌表面は皮脂でベタつくインナードライ肌になってしまうこともあります。インナードライ肌は水分と油分のバランスが崩れてしまい、乾燥ニキビなどの毛穴トラブルの起きやすい状態です。

 

皮脂が適量に分泌されるためには

皮脂に本来の働きをしてもらい毛穴や肌トラブルを起こさないためには、分泌量が適切であることが大切です。それでは、適切な分泌量を保つためにはどうしたらよいのでしょうか?

 

体の外側からのケア

皮脂分泌量は外からのスキンケアではコントロールできません。しかし、正しいスキンケアで皮脂量を適正に分泌されるよう促すことはできます。

清潔に保つこと

まずは、きちんと肌の汚れを落とし清潔に保つことです。しかし皮脂を落とそうとごしごしこするのは禁物
よく泡立てた洗顔料で優しく洗います。肌に泡をのせる時間は1分半から2分程度、その後はぬるま湯でしっかりとすすぎましょう。肌本来の保湿成分を落としすぎないように洗うことが理想です。
乾燥がひどかったり敏感肌の場合には、洗浄力の穏やかな洗顔料を使い肌への刺激を減らします。

保湿すること

洗顔後は、肌の水分と油分を補いしっかり保湿しましょう。オイリー肌の場合にも、肌に合わせたケアアイテムを使ってきちんと保湿することが大切です。皮脂の分泌が気になるからと保湿を怠ると、逆に過剰な皮脂の分泌につながってしまいます。

外からの刺激を与えないこと

紫外線や物理的な肌への刺激は、皮脂膜を破壊し肌のバリア機能を損なってしまいます。バリア機能を失った肌は無防備に刺激にさらされ、肌トラブルの原因となりかねません。

 

 

体の内側からのケア

皮脂分泌に大きく影響を与えるのは性ホルモンですが、その他にも食事や生活習慣、ストレスなどが影響します。
甘いものや脂っこいものなどは皮脂分泌を刺激します。緑黄色野菜や魚などに多く含まれるビタミンB2は、脂肪の代謝をよくし皮脂の分泌を抑えてくれます。
また、睡眠不足や飲酒、喫煙、ストレスの積み重なりなども皮脂の過剰分泌の原因となります。できるだけ、健康的な生活を心がけましょう。

 

皮脂分泌量を上手に保ってトラブルのない肌へ

皮脂分泌量は、少なすぎても過剰でも毛穴や肌のトラブルの原因となってしまいます。自分の肌と相談しながらケアしていきましょう。
オールインワン「薬用」美白美容液ヴェルモアは、ワンステップで保湿ケアができる上、皮脂によって開いた毛穴にも効果的です。
皮脂対策をきちんとおこなうことで、トラブルのない美しい肌を目指しましょう。